トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

おはようございます。

年末年始の診療日のお知らせです。

12/29(水)午前診療 午後から休診

12/30(木)~1/3(月)まで休診

1/4(火)から通常通り診療いたします。

 

今年は転機の一年になりました。

1.2月は子供の受験であわただしく過ぎました。受験が終わった後は仕事と趣味であるアマチュアオーケストラ(札幌フィルハーモニー管弦楽団に所属しておりました)に没頭し、充実した日々を過ごしました。子供たちが4月に関東に移住した後、5月に転機があり、現在の開業場所である横浜市金沢区能見台駅に移ることを決めました。23年過ごした札幌を離れることは決断が必要でした。7年間院長をさせてもらったオレンジ歯科のスタッフたち、北海道大学の同窓の先生方、札幌フィルハーモニーで出会った仲間たち、ともに辛い日々を乗り越えてきた保育園時代の友人たち、多くの人々と離れるのはとても勇気が要りました。同じ日本で飛行機に乗ればすぐに会える、ご縁があって出会った人々だから心はつながっていると自分を奮い立たせました。

7月に横浜に移住し、8月4日にポプラアベニュー歯科クリニックを開院いたしました。慣れない土地でのスタートで不安でいっぱいでした。幸運なことに、医院のスタッフに非常に恵まれました。常勤の二人のスタッフはいつも細かいところまで気がついてくれて、先回りして動いてくれます。非常勤のママさんスタッフたちには、神奈川県の諸事情や診療の良いアイディアをたくさん教えてもらっています。おかげさまで患者さんの数も増え、開業当初2台だった診療台も3台に増えました。札幌から転勤でこちらで暮らしている友人たちや、家族に支えられ、充実した楽しい日々を過ごしています。皆様に心より感謝申し上げます。

来年はさらに患者さんに還元できるよう、スタッフたちと一緒に日々研鑽を積む所存でおります。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

末筆になりましたが、皆様のご健康とご多幸をお祈りしております。良いお年をお迎えくださいね。

おはようございます。今日はクリスマスイブですね。街はイルミネーションで彩られ、人々はお買い物やイベントの用意で幸せそうな笑顔をしています。私はこの時期がとても好きです。よいクリスマスになりますように。

年末年始にかかりつけの医院がお休みになるところも多いでしょう。

治療中の仮の詰め物やかぶせ物がとれてしまったらどうなさいますか?

歯の状態によって対処が違います。

1.根の治療中の歯

 根の治療中には、唾液中の細菌や食べ物が中に入らないように仮のフタをしています。とれてしまうと新たに汚れが入ってしまう可能性が高いので早めに歯科医院を受診してください。かかりつけの医院がお休みなら、休日のお当番医院(新聞に掲載されています)を受診されると良いでしょう。

2.歯型をとって次回詰め物、かぶせ物が入る予定の歯

 歯との境目の歯ぐきが盛り上がったりするとかぶせ物が入らないことがあります。またブリッヂが入る予定であれば歯が動く場合がございます。次の予約までに期間があいているのであればかかりつけの医院に連絡をしましょう。

3.最終的な詰め物やかぶせ物がとれた場合

 取れたものは捨てずに保管しましょう。染みや痛みがある場合にはかかりつけの医院もしくは救急病院に連絡をしてください。症状がない場合には食べ物が詰まったらきれいに汚れを取り、様子をみてもよいでしょう。

ご自分で判断できない場合には、遠慮なく歯科医院にご連絡してくださいね。

 

こんにちは。

ホワイトニングをした後は、歯が敏感で着色しやすい状態になるため、酸性のものや色の濃いものの摂取を制限していただきます。

以下にまとめましたので、参考にしてくださいね。

 

禁煙してください

 

酸性のものは避けてください

 レモン、きゅうり、マヨネーズ、炭酸飲料(コカコーラ、ビールなどの発泡する飲み物)など

 

色の濃いものは避けてください

 色の濃い飲み物:コーヒー、紅茶、日本茶、赤ワイン、ジュースなど

 色の濃い食べ物:カレー、焼きそば、焼肉、焼き鳥(たれ)、味噌汁、味噌・醤油ラーメン

         チョコレート、あめ、みそ、しょうゆ(黒)、からし、わさび

         緑黄色野菜、ぶどう・イチゴなどの色の濃い果物など

 色の濃いもの:口紅、色つきの歯磨き粉、うがい薬など

 

色の白いもの、薄いものであれば大丈夫です

 色の薄い飲み物:水、牛乳、白ワイン、お吸い物など

 色の薄い食べ物:ごはん、お粥、パン、白身魚(塩焼き)、とんこつ・塩・バターラーメン

         白しょうゆ、鶏肉、貝柱、えび、しらす、大根、里芋、ナッツ類

チーズ、ヨーグルト、フライドポテト、ポテトチップス(塩味)

ホワイトソースなど

 色の薄いもの:透明リップ、白色の歯磨き粉など

 

ホームホワイトニングの場合もトレーを外した後23日は、上記のケアをしていただくとホワイトニング効果が向上します。

 

アフターケアについて

普段の歯磨きには、ホワイトニング用歯磨き剤:ブリリアント、シルクホワイトのご使用をお勧めします。

 

ブリリアントは歯の表面のステインなどの汚れをピロリン酸ナトリウムが浮き上がらせて取り除き、フッ化ナトリウムがエナメル質表面の再石灰化を促します。

 

シルクホワイトは超微粒子のパールの粉で汚れを取り除き、リン酸カルシウム(ハイドロキシアパタイト)で再石灰化を促します。抗菌作用が高いとされる天然エッセンシャルオイル「ティーツリーオイル」も配合しています。

 

私を含めスタッフもオフィスブリーチング(医院でするホワイトニング)、ホームブリーチング(おうちでするホワイトニング)をしています。

上記のものを控えるのはかなりつらいですね。特にお付き合いで外食の機会が多い方には24時間制限のオフィスブリーチングをお勧めします。ホームブリーチングの方が後戻りが少ないため、オフィスブリーチング後、歯の着色が進まないうちにホームブリーチングを数日するのが一番良いでしょう。

ライフスタイルで選んでくださいね。

仮の歯

| コメント(0)
カテゴリ:

こんにちは。

前歯などの見える場所、食事でよく使っている部分のかぶせ物を治す時には

「歯がなくなっちゃったら困る!」

ですよね。

当院ではかぶせ物を外したその日に仮の歯を作っております。

お時間は1時間ほどいただきますが、歯がある状態で帰ることができます。

安心して受診なさってくださいね。

当院の衛生士たち

| コメント(0)
カテゴリ:

こんにちは。

先日新聞の「声」で歯科医院における有資格者についてコメントが載っていました。

診療を受ける患者さんとしては、どんなスタッフなのか気になりますね。

当院では、常勤、非常勤合わせて6名の衛生士がおります(12月現在)。

年齢は20代~40代で、それぞれ得意分野がありお互いに切磋琢磨し、よりよい診療ができるように日々頑張っています。

8月に札幌から横浜に来て、知っている衛生士がいない中でのスタートでした。不安もありましたが、素晴らしい信念を持った衛生士たちに巡り合え、毎日やりがいのある仕事をしております。11月の増員で新たに2名の衛生士が加わり、さらなる活気がある医院を目指しています。

笑顔が絶えない医院です。是非遊びに来てくださいね。

1