トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

こんにちは。

11月もあと10日になりました。今月末くらいから忘年会が始まる方も多いことでしょう。

当院は能見台町内会に所属しており、先日町内会から「街を光の輪になるように」とLEDイルミネーションを頂きました。入口に飾らせてもらいました。院内の水槽もクリスマスバージョンになりました(サンタさんがいるのですよ。ご覧になれますか?)。是非見に来てくださいね。

口内炎口角炎になりやすい方に

| コメント(0)
カテゴリ:

こんにちは。

先日はワーファリンとビタミンについてお話をしました。今回は口内炎口角炎になりやすい方にどのような食材を摂れば良いのかお話を致します。

ビタミンB2とB6が不足すると口内炎、口角炎、舌炎になりやすくなります。また粘膜の細胞はビタミンAがあると増殖しやすいため、炎症が起きたら合わせて摂取すると良いでしょう。

ビタミンB2を多く含む食品(100gあたりの含有量mg)

豚レバー(肝臓)3.6 牛レバー(肝臓)3.0 焼きのり2.33 味付けのり2.31 鶏レバー(肝臓)1.8 青のり(乾)1.61 脱脂粉乳(粉)1.6

とうがらし1.4 豚肉はつ(心臓)0.95  抹茶(粉)1.35 牛はつ(心臓)0.9 うなぎ(かば焼き)0.74 パルメザンチーズ0.68 

さば(開き干し)0.59 納豆0.56 いくら0.55 たらこ(焼)0.53 卵(卵黄)0.52 まいたけ0.49 カマンベールチーズ0.48 

モロヘイヤ0.42 ミルクココア(粉)0.42  しそ0.34  など

ビタミンB6を多く含む食品(100gあたりの含有量mg)

とうがらし3.81 にんにく1.5 まぐろ(びんなが)0.94 酒粕0.94 牛レバー0.89 まぐろ赤身0.85 マグロ脂身0.82 カツオ0.76 鶏レバー0.65

かも0.61 鶏ささみ0.6 きな粉0.58 塩さけ0.58 豚レバー0.57 さんま開き0.54 大豆0.53  かつおぶし0.53 など

 

上記の他にも含まれる食品はたくさんあります。なかなか摂取できない方は市販のビタミン剤を服用してもよいです。参考になれば幸いです。

1