トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

AGEと虫歯進行

| コメント(0)
カテゴリ:

歯に蓄積した老化関連物質「AGE」の働きで、年を取ると虫歯の進行が遅くなる、という記事をご紹介します。

(2016年8月16日共同通信社配信)

AGEとは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、タンパク質と糖が加熱されてできた物質のことです。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。AGEは多くの種類があり、加齢に伴って体内に蓄積され、老化に関与するほか、糖尿病や腎不全などを悪化させる物質として研究が進んでいます。そのAGEが歯に蓄積すると虫歯が進行しにくい傾向があることを大阪大の三浦治郎助教(総合歯科学)らのチームが明らかにし、歯学専門誌(ジャーナル・オブ・デンタルリサーチ)電子版に15日発表しました。

虫歯への耐性を強めているとみられ、チームは「加齢と虫歯の関係性の解明や、AGEを利用する治療法開発につながる可能性がある」としています。チームは、歯の象牙質で、AGEが虫歯になっている所に多く蓄積していることを、蛍光現象を利用した特殊な測定法で詳細に観察するのに成功しました。 分析を進めると、AGEが多い所は、虫歯の原因となる酸や酵素を加えても歯が溶けにくかったそうです。高齢者は、象牙質にAGEが多く蓄積され、酸や酵素に対する耐性が強まるため、若年者よりも虫歯が進行しにくい傾向があるとみています。

上記のようにAGEは糖尿病や腎不全の悪化、皮膚のしわやたるみ、シミ、動脈硬化や骨粗鬆症の原因となりうる物質として、体内に蓄積しないようにする食事内容や摂取方法が数多く案内されています。今回の研究では虫歯の進行を遅くするというデータが出ており、大変興味深く拝見しました。ただ虫歯になっている部分にと記載されていますので、慎重にならなくてはなりません。まずは虫歯にしないことが大事です。さらなる研究が進むことを期待しております。


歯の数と閉じこもりについて

| コメント(0)
カテゴリ:

 

 


歯の数が少ない高齢者は、歯が20本以上ある高齢者に比べ、週1回も外出しない閉じこもりになる危険性が2倍程度高いとの調査結果を、東北大の相田潤・准教授(歯科公衆衛生学)らが発表しました(2016年6月30日 読売新聞配信)。

2006年に65歳以上の愛知県の高齢者に、歯の本数と外出回数などをアンケート調査しました。2006年時点で閉じこもりでない4390人を4年間追跡し、以下の3グループで閉じこもりになった人の割合%を算出しました。その結果、

①歯が19本以下で入れ歯を使う人 8.8%

②19本以下で入れ歯を使わない人 9.7%

③20本以上ある人        4.4%

となり、本数が多い③がもっとも低く、同じ本数でも入れ歯を使用している人の方が閉じこもりの割合が低くでました。

所得などを考慮し調整すると、入れ歯を使わない65~74歳の高齢者が閉じこもりになる危険性は20本以上の人の1.8倍でした。相田准教授は「歯が少ない人は、入れ歯をつけて外出する生活を心がけてほしい」と話しています。

私がこれまでの臨床で診てきた患者さんの中で、歯が多く存在し、楽しくお食事や運動ができている方々はみなさん年齢よりも若く感じられ、生き生きとしています。親知らずを除いた永久歯の本数は28本です。より多くの歯をより長く使って、心身ともに健康に過ごしましょう。

こんにちは。

以前よりヒアルロン酸の注入を行ってきました。このたび、唇に直接塗るリップ美容液;ラシャスリップを入荷しましたのでご案内いたします。

INFRACYTE TM ラシャスリップ;リップ美容液

原産国 アメリカ

有効性

 1.アンチエイジング効果に優れた、特許所得済みの強力コラーゲンブースターが唇と口周りの小じわを効果的に目立たなくします

 2.唇を引き締めて色調を整えるのを助け、輪郭をしっかり際立たせます

 3.ダメージを与えるフリーラジカル(遊離基)から唇を保護する、ビタミン成分(ビタミンC,E,K)を配合しています

 4.潤いを取り戻し、すぐにぷっくりとなめらかな唇にします

 5.かゆみが無く、使用直後から唇をボリュームアップさせ、立体的な厚みを出します

 6.ヒアルロン酸などの注入治療の効果を高めます

 7.乾燥し荒れた唇の保湿力を引き上げ、潤いをキープし、保湿作用を一層高めます

 8.心地よい爽やかなミントの香りとベタつかない質感で、使用しやすい製品です

 9.妊婦さんにも安心してお使いいただけます

 10.低刺激性です

 

成分 コラーゲン、ヒアルロン酸Na

   有機保湿オイル;ヒマシ油、ホホバオイル、杏仁油、グレープシードオイル、アボカドオイル

   有機天然エキス;アロエベラエキス、海藻エキス、ステビアエキス、グレープシードエキス

   他

塗ってから10分後には最低1.6mm以上唇がふっくらしたことを80%の被験者が体感し、その効果が最長4時間持続します。また保湿効果は最長24時間保たれ、極度に乾燥し荒れた唇でも、和らいだ心地よい感覚が続きます。

長期使用(4週間)により、平均2~3mmのボリュームアップを実感、100%の被験者が保湿力の向上を体感、唇のくすみ、小じわの改善効果が得られたとしています。

私も実際に使い始めて3週間になります。保湿力は確かで、ナチュラルなグロスのような感覚です。

色は12色、当院では現在2色;クリアとペールピンクをご用意しております。

価格は7500円(税別)です(7ml)。

ヒアルロン酸を注入している方はもちろんのこと、注射が怖い、面倒に思う方でも気軽にお試しいただけます。

貴方も唇のエイジングケアを始めてみませんか。

皆様こんにちは。お盆も過ぎ涼しい日が続いています。いかがお過ごしでしょうか。

本日は初期脱灰部;ホワイトスポットに対するレジン充填剤のアイコンをご紹介します。

磨き残しなどにより酸性状態が続くと、歯の表面をコーティングしているエナメル質が脱灰;ミネラル成分の溶出が始まります。初期は歯の表面が白濁するホワイトスポットとして見てとれます。その状態が続くと虫歯へと進行します。

ホワイトスポットのミネラル成分溶出はごく表層にとどまっており、その部分をそれ以上進まないようにするため、予防的に詰める材料がアイコンです。

治療方法

1.脱灰部分を薬液で取り除き、水洗、乾燥させる

2.アイコンドライを塗布しさらに乾燥させる

3.レジン「アイコン」を塗布し3分間浸透させる

4.光で重合硬化させる

5.もう一度レジン「アイコン」を塗布し1分間浸透させる

6.光で重合硬化させる

 

以上のようにご自分の歯を削ることなく、ホワイトスポットのみを除去してコーティングするので安心です。虫歯になってしまった箇所と咬む面には施行できません。

治療は保険外で、1か所10000円(消費税別)~です。ご興味ある方はご相談してくださいね。

ワーファリンとビタミン

| コメント(0)
カテゴリ:

すっかりご無沙汰しております。昨日はさわやかな秋空が広がる過ごしやすい日でしたね。

先日ワーファリンを服用している患者さんが口角炎(唇の端に炎症がおき、切れたり赤みを持ちます)になりました。口角炎や口内炎にはビタミンB2、B6が多く含まれる緑黄色野菜などを摂取することで改善されます。ワーファリンを服用している方は緑黄色野菜の一部に含まれるビタミンKの拮抗薬です。血液を凝固させるために必要な血液凝固因子のⅡ、Ⅶ、Ⅸ、Ⅹ因子はかんぞうで合成されます。これにはビタミンKが必要です。ワーファリンはビタミンKの作用を阻害することで凝固因子が作られることを抑制し、血液を固まりにくくする作用を発揮します。そのため、ビタミンKを多く含む食品;納豆、クロレラ、青汁などは摂取しないこと、と注意書きがあります。緑黄色野菜も過剰摂取しないと記載がありますが、中にはビタミンKを含まない食べ物がありますのでご紹介いたします。

ビタミンB2、B6を多く含み、かつビタミンKをほとんど含まないもしくは含まない食品(食品100gあたりのビタミンK含有量μg)

お魚 まぐろ(0)、かつお(0) 

お肉 鶏肉レバー(14)、牛肉レバー(1)、豚肉はつ(1)、豚肉レバー(0)

卵 生卵(13) 

乳製品 牛乳(2)、チーズ(2) 

野菜 ピーマン(20)、空豆(19)、赤ピーマン(7)、トマト(4)、にんじん(3)、にんにく(0) 

調味料 酒粕(0)

 

 

摂取を控えるように言われている納豆のビタミンKは600~930μgですので、単位が違うことがわかります。ワーファリンを飲んでいる方も上記の食品をうまく取り入れていただいて、口内炎口角炎予防をしましょう。

 

1  2  3