トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

神奈川県の感染防止対策取組書を発行いたしました。当院の取り組みです。ご覧になってください。

お気付きの点がございましたら遠慮なくお声掛けください。

皆様こんにちは。

当院では感染防止対策として、下記のことを行っております。

①マスク、手袋、フェイスシールド、ガウンの着用(写真3段目)

②待合室の空気清浄機の設置・24時間強制換気(2段目右)

③自動ドアの押しボタン手すり、洗面所などのアルコール清拭・入口での手指消毒(2段目中央)

④患者さんごとの器具とグローブ・枕カバーの交換

⑤患者さんごとの治療器具の滅菌消毒

  切削器具;タービン、コントラは患者さんごとに交換滅菌(sirona DACユニバーサル使用)

⑥ユニット(治療椅子)の清拭

⑦飛沫感染防止のための口腔外バキュームの使用(2段目左)

⑧待合室が密にならないように予約を調整・椅子の間隔をあけ入口ドアを解放(1段目左・右)

⑨受付パーテーションの設置(1段目中央)

3月から5月まで時短診療や休診を行ってまいりましたが、6月からは通常診療となります。

これからも安心して診療をお受けいただけるように努力してまいります。ご要望などございましたらお気軽にお声掛けください。

当院では新型コロナウイルス対策を実施しております。

①マスクと手袋の着用

②待合室の空気清浄機の設置

③自動ドアの押しボタン手すりなどの清拭

④患者さんごとの器具とグローブ・枕カバーの交換

⑤患者さんごとの治療器具の滅菌消毒

⑥ユニット(治療椅子)の清拭

~患者さんへのお願い~

①手洗い・うがい・ご来院時アルコール消毒の励行

②咳・くしゃみエチケット(マスク着用、ハンカチ等の使用)

③院内感染予防のため、14日以内に

  咳・頭痛などの風邪症状類似症状がある方

  37.5度以上の発熱のある方

 は受診をご遠慮いただき、ご予約をお取り直しください

ご協力をお願い申し上げます。

入れ歯のバネが歯茎色の、ノンクラスプデンチャーに使用できるステイン除去入れ歯洗浄剤を入荷しましたので、お知らせいたします。ノンクラスプデンチャーは様々なメーカーさんから出ています。いずれも特殊な樹脂でできているため、当院では素材を劣化させない入れ歯洗浄剤を推奨してきました。

おタバコやお茶などで着色してしまい、なかなか落ちないのですが、というお問い合わせが多くあります。今回入荷しました入れ歯爽快ステインクリーンは着色汚れをやさしく除去します。

特徴

1.強力な洗浄力で着色汚れを除去します

2.漂白効果で嫌な臭いを消臭します

3.色素、香料、結合剤、発泡剤などの洗浄成分以外のものを使用していないため、高濃度で高い洗浄効果を発揮します

4.矯正装置、その他の義歯(ノンクラスプデンチャー、アタッチメント義歯)にも使用できます

注意

1.チタン製の義歯には使用できません。変色が生じることがございます。

2.歯石汚れ除去には姉妹品の「入れ歯爽快」をお勧めします。

価格

税抜き1500円 2.5g×30包/箱

使用方法

1.コップ一杯(約200CC)の水(ぬるま湯)に1包入れ、入れ歯を入れます

2.通常30分から1時間できれいになります(汚れがひどい場合は一晩浸け置きするといっそうきれいに洗浄できます)

3.洗浄後は入れ歯を流水で十分すすいでください

健康食品などでお茶や着色物をよく摂る方にお勧めです。お試しくださいね。

院内感染対策

| コメント(0)
カテゴリ:

歯科医院での感染に対する認識が日増しに高まってきています。患者さんの方からもご質問をいただくことがあります。

HPにも掲載していますが、再度当院における院内感染対策についてお話をいたします。

近年、新聞記事で歯科医院で使用している歯やかぶせ物を削る器具;ハンドピースの滅菌問題が報道されました。当院では患者さんに使用する度に、タービン・エンジンをハンドピース専用滅菌機;DACユニバーサル2で滅菌しております。また削る際に使用するバーも全てにおいて滅菌しています。滅菌できない素材の器材に対しては、高水準消毒薬のフタラールを使用し、消毒しております。

診療中に使用している手袋は患者さんごとに取り換えるのはもちろんのこと、診療途中にカルテ入力などの別の作業をする際には必ず手袋を外して破棄しています。

器具を清拭する、消毒用エタノールを浸したアルコール綿は毎朝診療前にその日の分を作製しています。アルコールは揮発するため、24時間以内に有効濃度が維持できなくなると言われているからです。

上記のように当院では滅菌消毒に力を入れております。安心して受診してください。