トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

我が国においても緊急事態宣言解除に伴い、種々の自粛も解除されて新たな希望を求めて「出口戦略」などが言われています。

これは経済活動を進めていくための方策であり、残念ながら新型コロナウイルスは未だには制圧されておらず、人々の活動が活発化するに従って再び感染拡大が生ずることが予想されます。

医療現場においては以前からウイルスや細菌などの病原体への対応を中心としてスタンダードプリコーション(標準予防策)を取ってきました。少々乱暴な表現をすればすべての患者や医療従事者が病原体を保持しているという前提で感染予防策を取るということです。新型コロナウイルス感染症においても感染者と非感染者を完全に区別出来ればもう少し話は簡単になる可能性がありますが、現実的には不可能です。本院もさらなるスタンダードプリコーションを徹底していきます。

新型コロナウイルス感染者の唾液中に相当数ウイルスが検出されることが明らかになり、PCR検査のサンプル採取が簡素化され医療従事者の感染リスクが軽減されたのは喜ばしいことです。一方、歯科では治療前の口腔内の消毒が重要になります。本院におきましても治療ユニット着席後の薬剤による洗口をお願いしております。ご理解ご協力をお願い致します。

患者さんから「おすすめの歯磨き粉は何ですか?」とよく聞かれます。当院スタッフが使用している歯磨き粉・歯ブラシをまとめてみました。歯並びやライフスタイル、アレルギーなどの兼ね合いから使うものは様々です。ご参考になれば幸いです。

当院では新型コロナウイルス対策を実施しております。

①マスクと手袋の着用

②待合室の空気清浄機の設置

③自動ドアの押しボタン手すりなどの清拭

④患者さんごとの器具とグローブ・枕カバーの交換

⑤患者さんごとの治療器具の滅菌消毒

⑥ユニット(治療椅子)の清拭

~患者さんへのお願い~

①手洗い・うがい・ご来院時アルコール消毒の励行

②咳・くしゃみエチケット(マスク着用、ハンカチ等の使用)

③院内感染予防のため、14日以内に

  咳・頭痛などの風邪症状類似症状がある方

  37.5度以上の発熱のある方

 は受診をご遠慮いただき、ご予約をお取り直しください

ご協力をお願い申し上げます。

2019年10月6日㈰に開催されました、一般社団法日本顎関節学会第48回学術講演会に参加しました。顎関節;顎の関節と咬み合わせとの関係や、様々な変化への対応方法、起こり得る症状など、知識の整理とともに今後の方向性も見え、大変有意義な時間を過ごしました。

2月11.12日の連休に第47回日本口腔外科学会教育研修会 口腔四学会合同研修会が東京で開催され、参加してきました。

日本口腔外科学会、日本歯科放射線学会、日本臨床口腔病理学会、日本顎顔面インプラント学会の四学会合同研修会でした。土曜日は午後、日曜日は朝から夕方まで9プログラムが組まれ、「口腔外科領域における『感染症』の診断と治療」をテーマに、それぞれの学会の分野から新しい情報や考え方、今後の在り方などについて講演がありました。

いずれも大変興味深く、勉強になる内容ばかりでした。臨床に即した具体的な指針が多くありましたので、さっそく取り入れるべく業者さんに調べてもらったり注文をしました。日々の診療に還元していきたいと存じます。

前の5件 1  2  3  4  5