トップ > ポプラブログ

ポプラブログ

院内感染対策

| コメント(0)
カテゴリ:

歯科医院での感染に対する認識が日増しに高まってきています。患者さんの方からもご質問をいただくことがあります。

HPにも掲載していますが、再度当院における院内感染対策についてお話をいたします。

近年、新聞記事で歯科医院で使用している歯やかぶせ物を削る器具;ハンドピースの滅菌問題が報道されました。当院では患者さんに使用する度に、タービン・エンジンをハンドピース専用滅菌機;DACユニバーサル2で滅菌しております。また削る際に使用するバーも全てにおいて滅菌しています。滅菌できない素材の器材に対しては、高水準消毒薬のフタラールを使用し、消毒しております。

診療中に使用している手袋は患者さんごとに取り換えるのはもちろんのこと、診療途中にカルテ入力などの別の作業をする際には必ず手袋を外して破棄しています。

器具を清拭する、消毒用エタノールを浸したアルコール綿は毎朝診療前にその日の分を作製しています。アルコールは揮発するため、24時間以内に有効濃度が維持できなくなると言われているからです。

上記のように当院では滅菌消毒に力を入れております。安心して受診してください。

こんにちは。ブログのシステムをバージョンアップしていたため、しばらく投稿できずご迷惑をおかけしました。

先日もお問い合わせにお返事ができない場合についてお話させていただきましたが、今回も送信ができませんでしたので、この場を借りて返答いたします。

「歯医者が怖くて」「歯の本数が少ないので怒られるのでは」

というお問い合わせでした。当院では歯医者が怖い、と来院された多くの方が克服し、患者さん自身治療を受けることに対して自信を持てるようになられています。また歯の本数が少ない場合こそ、早急に受診していただき、今ある貴重な歯をより長く健康な状態で使っていただけるように一緒に考えますので、ご安心ください。

皆様へ

お問い合わせの際にはOCNに対するブロックは外していただき、また複数のメールアドレスを所有している方は併記していただけると助かります。水曜日、日曜日、祝日を除き、3日間返事が来ない場合には大変お手数ですが、当院までお電話をください。045-353-8788です。お電話でも時間が許す限り対応させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

2017年GW診療日のお知らせ

| コメント(0)
カテゴリ:

2017年GW中の診療日をお知らせいたします。

4/29(祝)休診

5/1(月)休診

5/2(火)診療

5/3~5(祝)休診

5/6(土)診療

5/8(月)から通常通り診療

ご確認の上、ご予約をお願いたします。

お問い合わせについて

| コメント(0)
カテゴリ:

こんにちは。いつもHPを見ていただきありがとうございます。メールでのお問い合わせをいただくことがございます。その都度記載されているメールアドレスに返信していますが、不達になることがございます。先日お問い合わせをいただいた方へ、送信ができませんでしたので、ブログにて回答いたします。ご了承ください。

今回は歯科治療が苦手ですが頑張って通院したいという方からのお問い合わせです。

このたびはお問い合わせをいただきありがとうございます。

当院には「歯医者が苦手」「痛いのが怖い」「口を開けるだけでドキドキする」など治療が苦手な患者さまも通院しております。

お話を聞いて無理のない治療をしていきますのでご安心して受診してください。

麻酔は3種類用意しております。ドキドキするのはアドレナリン含有の麻酔薬を使用した場合に多くみられますので、他の麻酔薬を使うことで改善できることがあります。

 

ご検討していただき、受診されるのであればお電話にてご予約をお願いたします。

 

メールでのお問い合わせには必ず返信をしております。水曜日および日祝日がはいりましたら多少前後することはございますが、3日たっても返事がない場合には不達の可能性がございます。受信ブロックをご確認いただくか、別のメールアドレスからお問い合わせをいただけると助かります。お返事したくても届かないことは大変心苦しくまたなす術がございません。よろしくお願いいたします。

2月11.12日の連休に第47回日本口腔外科学会教育研修会 口腔四学会合同研修会が東京で開催され、参加してきました。

日本口腔外科学会、日本歯科放射線学会、日本臨床口腔病理学会、日本顎顔面インプラント学会の四学会合同研修会でした。土曜日は午後、日曜日は朝から夕方まで9プログラムが組まれ、「口腔外科領域における『感染症』の診断と治療」をテーマに、それぞれの学会の分野から新しい情報や考え方、今後の在り方などについて講演がありました。

いずれも大変興味深く、勉強になる内容ばかりでした。臨床に即した具体的な指針が多くありましたので、さっそく取り入れるべく業者さんに調べてもらったり注文をしました。日々の診療に還元していきたいと存じます。

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11