トップ > 診療内容について:口腔外科専門医がいます!

診療内容について

口腔外科専門医がいます!

口腔外科専門医が常勤し、親知らず・顎関節症・インプラント(人工歯根)の治療・有病者の方にも対応しております。

親知らずを抜歯できないと言われた…
親知らず(写真)
●親知らずとは?
中央(真ん中)の歯から奥に向かって数え、8番目の歯です(全ての歯が揃っている場合)。
●親知らずを抜歯できないと言われた、大きい病院に行ってと言われたが、時間がない…。
深く骨に埋まっていて抜歯困難・顎骨の中の太い血管や神経に近い親知らずでも、口腔外科医であれば抜歯可能な場合があります。お気軽にご相談ください。
顎関節症の治療
1.歯の形を取ります2.マウスピースを軟化させます3.マウスピースの形をつくります4.口腔内に装着し、調整します
●顎関節症の症状とは?
顎の関節が鳴る、口が大きく開かない、顎が痛い・・・が主な症状です。
●治療法は?
マウスピース(写真)を装着し症状を緩和します。特別な治療や手術が必要な場合(顎関節の骨の病気、関節円板周囲の組織にダメージがあるなど)は関連病院をご紹介致します。
どんな有病者に対応できる?

高血圧症、糖尿病、肝炎、血が止まりにくいお薬を飲んでいる方などの治療も行っております(程度によっては治療できないことがございます。ご相談ください)。

その他にどんなことをしているの?
●歯根端切除術
長期に根の治療をしても治らない根腐れの部分と病巣を摘出する手術です。歯は残ります。
●歯牙移植術
欠損した部分に親知らずを移植します。インプラント(人工歯根)より安価で、しかも自分の歯を植えるので安心です。
●良性腫瘍摘出術
舌や頬にできたできものを摘出する手術です。明らかに良性と判断したものを摘出しておりますが、念のためにどんな細胞でできているか検査に出しています。